スター☆チャージを意識する


dsc_0074-1

スターがついている時期は、つねにワクワクして、自信たっぷり、自己肯定もバッチリできている状態です。そんなときはスピード感もあるので、まわりの目なんか気になりません。ですが、スターが切れはじめてくると、どんどんスピードダウンし、まわりの景色が気になりはじめます。
スターがついている感覚、切れそうな感覚に敏感になってください。
自分に嘘のない生き方~人生を劇的に変えるためにすべき31のこと』(長谷川朋美 著/大和書房)より

■マリオがスターをGETすると…
子供の頃から誰もが一度はやったことがある「スーパーマリオ」のゲームになぞらえて、筆者が説明している部分を抜粋しました。“スター”とは「自分をチューニングしてくれるもの」という意味で使っているそうです。マリオのゲームでは、スターをたくさん集めると、ちょっと体が大きくなって、バリアがはられて無敵になり、スピードUPして進むことが出来ますよね。この例え、とても上手い!と思いました。

■スターが切れはじめたら…
スターが切れはじめると、その高速無敵状態が消えてしまい、また敵キャラを上手く交わさなくてはなりませんね。心から没頭できている時は、確かに回りの動きは特に気にならず、突っ走っている状態です。疲弊した時に限って、様々なものをコントロールできずに、自分が振り回されています。

■チャージできる場所を作ろう
筆者の長谷川朋美さんの場合は「モナコチャージ」ということで、モナコにいるときの自分が好きなので、定期的にモナコに訪れて味わった感覚を維持しながらいるようです。最近はモナコに行く頻度は少なくなっても、その感覚をキープしていて、とてもモチベーションが高い状態とのこと。このような場所は、私自身は、マッサージだったり、温泉だったり、バドや三味線の練習時間だったり・・・なのですが、2017年は確固たるチャージ方法を定めたい、と考えています。

☆ぷち日記
昨日の母の体調不良は、回復。今日は母を車に乗せて地元の神社2度目の初詣。氏神様だけあって、神主さんとは顔なじみでもあるのですが、なかなかお願いできずにいて…念願の地元の神社の御朱印をいただくことができました。


クリエイティブライフ ブログランキングへ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。