みんなから100%好かれるはあり得ない


ここで重要なことは「誰からも嫌われてはいけない」「みんなに好かれなきゃいけない」という誤った考え方を現実的に見直してみることです。
嫌われる覚悟 ~「考え方」が変われば好かれるようになる~ (マイナビ文庫)(川島達史 著)より

■クレームは頭にくる!?
仕事柄、得意先に対してのクレームなどを一緒に考えることもしばしばあります。クレームがあった時に、それをどう受け止めるか…、実際その場にいると、誹謗中傷、非難されると、最初はカッカ来てしまう…のは、人の感情というものでしょう。

■対処方法を会得しておこう
言い訳とか反論とか、言いたくなって、合い入れないこともあり、どうしても攻撃的になってしまうこともありがちです。そんな時にどうすれば良いか。それは一旦冷却期間を置いて、完全に相手の言っていることはおかしいことなのか、相手の意見を一旦認めてみるようにしています。

■改善はマイナスを埋めるではなく、プラスに転じる
そうすると、「自分は悪く言われたくない」という自己保身が先に立っていることに気づかされます。これを良いと思う人もいれば、嫌だと思う人もいる。知らず知らずの間に、自分自身も判断を下していることと、同じなのだと気づきます。そうしていくうちに、良い点、悪い点を整理し、自分自身の改善という名の成長剤をもらっていることに気づきます。

☆ぷち日記
明日は我が家の田植え。これまでの約1か月間は、とくにナーバスになる時期でもあります。とは言え、家族や親戚の協力を得て、何とか田植えの日になります。今年も遠方から助っ人として来てくれていることに感謝。

 

■ブログランキング タグ

クリエイティブライフ ブログランキングへ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。