打合せや会議も終わり時間を決める


社内の打ち合わせや会議などのときでも、始めの時間だけわかっていて、終わりの時間を決めずに、”流れ終了”にしているところもありますが、
今後はあらかじめ終わりの時間も決めるようにしたらどうでしょうか。
『人に好かれたら、仕事は9割うまくいく―運がよくなる!名言つき』(秋庭 道博 著/学研パブリッシング)

打合せや会議・・・私もこれまで幾度となく、その場に参加してきましたが、終わりが見えない会議や打ち合わせほど、本当に憂鬱で、時間のムダだなぁ・・と思ってイライラしてしまいます。
できるだけ中身のあるものにし、時間を減らし、回数を減らしたい・・・。
そんな思いから、先に提案書を出しておいたり、議題を書いたレジュメを作ったり、問題点や課題を分析したりして、その場に臨むようにしました。
こっそりと、終了時間も明記して、「〇〇時までお願いします」「〇〇分間でお願いします」などを告げてみたり。
やりたいこと、取り組むべきことがいろいろと山積しているときこそ、段取りよくスマートにこなしたいですね。
考えることにたっぷりと時間を活かしたいですね。

★ぷち日記
夫が仕事の関係で早めに出かけるために、少しだけ早起きの日になりました。
前の日に朝食の献立や夕食の献立もイメージしていたので目標の食事タイムにも間に合ってホッとした朝。家事はスキマ時間を有効活用することに決めて、頑張らないと思うようになり、いくらか余裕が生まれてきました。二人暮らしも4か月目・・・いろいろと慣れてきたからでしょうか。


クリエイティブライフ ブログランキングへ