逆算できれば、あみだくじは確実に当たり!


あみだくじで、確実に当たりを引く方法があります。自分で最初に達成をデザインして、そこから逆算して行動することです。

超一流の書く習慣』(青木 仁志 著/アチーブメント出版)

「逆算」ということを、とても明確に表現している箇所だと思い抜粋しました。
確かに、たどり着きたい答えから、スタートへ帰っていくルートが当たりですよね。
到達したいポイントが定まっていないことには、どんなルートを選択していけばよいのか、
目的地のないカーナビがルート案内できないのと一緒です。
到達したいポイントを自分の中で探求できるか、それは、ふわふわと頭に浮かぶ「あんなことしたいな」「こんな風になりたいな」といった願望の中に隠れているものです。浮かんだ瞬間に、メモして書き留める。時間をとって、自分を探ってみる。答えも刻刻と変わるかもしれないし、何度も繰り返し描いているものかも知れません。
この作業なくしては、到達イメージが見つからず、行動も起こせないですね。

★ぷち日記
昨日は産婦人科へまた通う日。アマゾンで買った妊活本を置いていたら、いつの間にか夫も読んでくれていたようで、いろいろと理解を示してくれていた様子です。やはり一人で頑張らず、夫婦二人で頑張らないといけないこと。なんでも相談できるパートナーに巡り合えて、本当に良かったな~と思いました。とは言え、22時に就寝する、ということで、夫はおしゃべりする時間が短いことを少し寂しがっていました。


クリエイティブライフ ブログランキングへ