3つの心のブレーキをかけていませんか?


多くの場合、心のブレーキがそうさせています。3つのブレーキ、「競争心」、「恐怖心」そして「劣等感」が、自分自身の可能性を制限し、「自分はこんな生き方しかできないんだ」と思い込んでしまっているのです。

自分軸―もう“大丈夫なふり”をしなくていい!必ずなりたい自分になれる方法!!』(マーチ菊本 著/(株)ロコモーションパブリッツシング)

知らず知らずのうちに、「こうあるべき」という自分自身に対する決めつけで、本来の感情にフタをした行動を選択してしまっていませんか?私自身を振り返ると、無意識・意識の両方で、「本当はこうしたいんだけど、今はこっちにしよう」という選択をしてしまう時があります。本書では「自分軸」は「起き上がり小法師のオモリみたいなものだ」と定義づけしています。その「自分軸」を見つけるためのアプローチを1冊にまとめていますが、そもそも、「心のブレーキ」とは何かを、3つうまく言い当てているなあ、と感じました。それだけ、心当たりがあるんですね。
とりわけ「競争心」。これは大きな要素かも知れない、と読んでいてハッとさせられました。
この3項目「競争心」「恐怖心」「劣等感」をできるだけ取り払ったところに「自分軸」が定まっていくようです。この選択の根底に、心のブレーキがかかっていないかと感じてみることも大切ですね。

★ぷち日記
今日は夏日、福島市も27℃ぐらいあったようですね。私の仕事部屋は北側なので、そこまで熱くはないけれど、それでも25℃はあったかな。根本的には寒がりで、暑い方がへっちゃらなので過ごしやすく感じていますが(まだ湿度も低いですからね)、嫁いで初の福島市の夏、かなり猛暑に耐えられる体力を養わねば!


クリエイティブライフ ブログランキングへ