自分自身をじっくり観察してみよう


自分の武器を見つけるためには、自分をとことん観察してみるとよい。
日々生きていく中で、何に喜びを感じ、何を楽しいと思い、何が好きで、何が嫌いで、何を避けたいと思うか。
何が得意で何が不得意で、何であれば自然にできて、何だと自然にできないのか。何に没頭できて、何に注意散漫になり、何に対してなら本気になれるのか。
自分自身がどんな人間なのかを、自己観察することで発見していくのだ。

自分の「武器」を見つける技術』(池田 潤 著/水王舎)

自分観察はどのように行っていますか。
私は毎日の日記で振り返りを行って、記しています。喜びに感じること、次の学びにつなげたいこと、感謝したいことなど、項目ごとに箇条書きで書き出しています。また週末に振り返りとして読み返しています。もう一度思い出すことで、情報をつなげてみたり、傾向を感じたりしています。
おそらく瞬間瞬間では、自ずと感じていることがあるのでしょうが、思い出しては消えてしまうこともあるでしょう。その時にはすぐにメモできる小さなノートがとても活躍しています。その時にふと感じたことと丁寧にまず向き合ってみることから初めてみると、自分だけの強みがきっと見えてくると思います。
私自身もこのブログは自分の強みにできたらと思い、子どもの頃読書感想文が好きだったので、書いています。まだまだ武器にはなっていませんが、記録として残せることを楽しみながらやっています。

★ぷち日記
昨日、兄弟に福島の桃を発送して、今日届いたという知らせが。「いい香りがして、とっても美味しそうな桃。今から食べるのが楽しみです」と義妹。久しぶりに連絡を取りました。毎朝の散歩の度に生育を見ていただけに、普通の贈り物とはまた気持ちが違いました。
色も赤くなって今が最盛期ですね。連日の暑さで出荷作業も大変そうですが、この暑さで色や生育の最終段階につながると聞いているので、できる形で応援したいものです。


クリエイティブライフ ブログランキングへ